子供用GPSの比較ポイント

いくつもの会社から子供用のGPSは出ていますので、選ぶ時には比較ポイントを知っておく必要があります。目的を考えるともっとも重要だと感じるのが、位置測定の正確さです。外出中の現在位置を把握したいという目的から利用するので、その位置を詳しく特定できなければ意味がありません。製品の説明を読むと、準天頂衛星「みちびき」に対応しているかが記載されているはずです。

みちびきは2018年から利用が開始された日本版のGPS衛星であり、精度の高い現在位置を確認したい場合にはこれに対応しているものを選ぶ必要があります。ただし、みちびきに対応していなくても、今の製品は大きく位置がずれることは少ないようです。子供は短時間で意外と遠くまで行ってしまうことがあります。ですからこまめに位置を把握できた方が安心ですので、更新頻度を細かく設定できるものを選びましょう。

中には1分間隔に設定できるものもあるのですが、1分間隔にするとほとんどタイムラグなく子供の位置を確認できます。更新頻度は、製品によって大きく異なる部分です。通知機能にも違いがあります。自動通知は、事前に登録しておいた場所に入ったらお知らせしてくれるシステムです。

手動通知の方は、子供が本体にあるボタンを押すと保護者に現在地を通知する機能であり、GPS本体のボタンが押しやすいことも選ぶ条件になります。押しにくいと、小さな子供の場合には瞬時に通知できないかもしれません。子供服のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です